消滅時効について

消滅時効までの期間
消滅時効期間とは、債権が成立した時から消滅時効が成立するまでの期間の事をいいます。
債権に関してはまず返済期限を設定し、その期限に到達した時から消滅時効が進行します。

また、債権の種類によって消滅時効が成立するまでの期間が異なりますので注意が必要です。

権利の行使期間の一覧

消滅する権利又は行使できなくなる権利 期間
  • 民事債権
  • 判決で確定した債権
10年
  • 商事債権
    (商取引による債権、商人間の債権、サラ金などの貸付)
  • 利息債権
  • 賃料債権
  • 退職金債権
5年
  • 請負代金債権
  • 治療代金債権
  • PL法による損害賠償請求
  • 不法行為に基づく損害賠償請求権(慰謝料等)
3年
  • 請負代金債権
  • 治療代金債権
  • PL法による損害賠償請求
  • 不法行為に基づく損害賠償請求権(慰謝料等)
2年
  • レストランの飲食料
  • 運送費債権
  • 1月以内の短期労働者の給料債権
1年
  • サービス内容と料金
  • メールでの相談申込み

⇒お電話で相談を希望される方は、こちらをどうぞ。

ご相談お申し込み・お問い合わせ

下記項目にご記入いただき、「送信」ボタンを押してください。
※メールでの法律相談には応じられません。

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス (必須)
連絡方法 (必須)
 電話 メール どちらでもよい
通話可能な時間帯
の間
※ 携帯からの場合はPCメールが受信できるように設定しておいて下さい
法律相談の希望日時
第1希望: 午前 午後
第2希望: 午前 午後
第3希望: 午前 午後
相談内容

内容をご確認いただき問題ないようでしたら、送信ボタンを押してください。

 この内容で送信する